ディンゴの夢 - Dingo's Dream

GameDesigner:アルフ・シーガート - Alf Seegert


ディンゴはオーストラリア大陸に生息する野生の犬。
『ディンゴの夢』で、プレイヤーは道に迷ったディンゴの「夢」を訪れ、彼らを故郷に返してあげることになる。
各プレイヤーは自分の夢の世界タイルを25 枚と追加の動物タイルを受け取り、夢の世界タイルは5×5の配列に配置する。

毎ターン、ランダムに夢のカードがめくられ、各プレイヤーはその種類の地形のタイルを1枚選んでめくる。
めくられた夢の世界タイルは動物の絵が描かれていて、あなたの動物が夢の世界を旅したことを意味している。
カードをめくった後、手元にあった動物タイルを、5×5 のタイルの配列の端から、スライドさせて、ちょうど反対の辺にあるタイルを押し出す。
各プレイヤーの目的は、このようにして自分の動物の配列を、毎ゲーム決まる特定の配列にいち早くすることである。
上級ルールでは降りかかる困難が、より旅路を厳しいものとするだろう。
目的のパターンの図のうち困難スペースのあるところに、自分の動物がいてはならないのだ!
オーストラリアとアボリジニ文化に深いかかわりのある夢をテーマにした、短時間で終わるビンゴ系のパズルゲームとなっている。
(Amazon.co.jpより 引用) ディンゴの夢
12才〜  2人〜4人  15min