5本のキュウリ - Funf Gurken

GameDesigner:フリードマン・フリーゼ - Friedemann Friese


フリードマン・フリーゼデザインのトリッキーなトリックテイキングゲームが登場!
スカンジナビアの伝統ゲーム「アグルカ」をあのフリーゼ氏が現代版にアレンジしたのが今作。
7回のトリックで1回のラウンドとなり、複数回のラウンドを繰り返し、勝者を決めていくことになる。
1~15の数字が書かれたカードを7枚ずつ配り、1トリックに1枚ずつ出していき、最も大きい数字のカードを出した人の勝ち!
ただし7回目のトリックに勝ってしまうと、キュウリを受け取らなくてはならないのだ。
6本以上のキュウリを受け取ったプレイヤーは「お漬物」と呼ばれ、そのゲームから脱落してしまうことに。
つまり、手元に持っていられるキュウリは5本までなのだ!
7回目のトリックで勝たないようにするためには、そこに至るまでのカードの運用がポイントだ。
うまく手札を使って、漬物にならないよう気をつけよう!
8才〜  2人〜6人  25min