交易王 - Handelsfürsten

GameDesigner:ライナー・クニツィーア - Reiner Knizia


巨匠ライナー・クニツィアによる、短時間ゲームの隠れた名作です。 交易王は、2007 年にドイツ・ペガサスシュピーレ社より発売されたゲーム です。2ページに収まるシンプルなルールと 30 分というプレイ時間の一方、ボードゲームの 醍醐味を味わえる深みを持った作品として、非常に高い人気を博した好ゲームです。新たにボードゲームを遊ぶ方を誘う時、ボードゲームならではの駆け引きの面白さを気軽に味わってもらいたい、とお考えの向きには、最もお勧めしたい一作です。 交易王
12才〜  2人〜4人  30min
ルール
山札が終わった時、お金を一番持っているプレーヤーが勝ちです。
遊び方
手札に3枚商品カードを配り、場札として6枚表に向けて並べます。
残りは山札です。(花札の初期配置みたいな感じです)

プレーヤーには手札と、船のカードが2枚渡されます。

ターンで出来ること
1 買い物(しなくてもよい)
2 貿易コマを取る or 交換する or 何もしない
 取ったコマは船カードの上に載せます。
3 手札から場札に1色出す(重ねます。同じ色なら6枚まで)or 山札から2枚引く

3の時に、同じ色の貿易コマが出ていれば、1コマ、場札1枚につき1点です。
(場札に赤が3枚、赤い貿易コマが2コマあれば 6点もらえます)

また3の際、他の人が同色のコマがあれば、同じように得点をもらえます。