パンデミック:新たなる試練 - PANDEMIC


 プレイヤーたちが研究員や科学者となって、世界中に蔓延していいく感染症を防いでいくという多人数協力型のボードゲーム「パンデミック:新たなる試練- PANDEMIC」は、アメリカのZ-MAN Gamesが製造し、日本語版はホビージャパンが2013年から販売しています。

 「危機管理官」と「検疫官」の2種類の役割が追加された新バージョン」となって新登場しました。拡大していく4種類の病原菌すべてのワクチンを発見できればプレイヤーチームの勝利というゲームです。

 ボードゲーム上で7つの役割カードを使い、それぞれの役割を担いながら、世界の各都市を周り、研究施設を作って治療薬を発見します。ところが世界のどこかで感染症が発生し、油断すると拡散してしまいます。勝つためには協力体制が欠かすことができません。

 都市が描かれている感染カードを3枚引き、3個ずつ病原体コマを置いていきます。どの都市にでも行ける「都市カード」、いつでも使える「イベントカード」もあり、手札は7枚まで持てます。

 「移動」のカードでは、「直行便による移動」などから選択してアクションしします。「行動」にも種類があり、調査基地のある都市で、同じ色の都市カード5枚を捨てることで、その色の病原体の治療薬を発見することができます。

 治療薬を発見すれば病原体を根絶させることができます。「治療薬」4種類を発見することで、プレイヤーの勝利となります。予想以上の感染症が発生する「アウトブレイク」では、通常3個までの病原体コマしか置けないところに4個のコマが置かれると発生します。8回のアウトブレイクが発生するなどすると敗北となります。

 争う相手は病原体であり、ボードには世界地図が展開していてチームで協力するゲームですので、ご家族で楽しめます。 パンデミック:新たなる試練
13才〜  2人〜4人  45min