客家円楼 - Round House


時は中国・明の時代(14世紀~17世紀初頭)。経済と文化の発展に伴い、福建に暮らす一族が
交易を通じて台頭し、宗族の人口を増大させていた。家族間の共通の利益を守るため、彼らは
円楼を建て、複数の宗族で同居していた。こうすることで、相互の安全を確保しながら、商業的
に助け合い、相互の繁栄を目指した。

プレーヤーはゲーム中で家族の長を演じ、家族の成員を働かせることで、複数の家族が同居す
るという習俗や、円楼の伝統・文化・風情を体験する。まさに「天・地・人」の縮図である。円楼の
建築史は、福建の山村の家族史ともいえる。君は優れた長となり、一族を率いて、歴史に輝かし
い1ページを刻むことができるだろうか。
12才〜  2人〜4人  90min